座敷わらしさん大好きブログ

座敷わらしさん大好き昭和生まれママです。母は占い師。不思議体験やパワースポット、開運スピリチュアルにまつわるあれこれをナビしていくブログです。

近場のパワースポットへ!埼玉県比企郡吉見町の吉見百穴とは?

こんばんは!

皆さんは最近どこかパワースポットへお出かけされましたでしょうか?

人混み嫌いな我が家は最近埼玉県比企郡吉見町にある吉見百穴という場所へ行ってきました。

吉見町というと聞き慣れない方も多いかと思いますが、最近ではタレントの若槻千夏さんが地元とのことで吉見百穴を何度かテレビで紹介しているのを見ました。

今日はそんな吉見百穴についてナビゲートしていきます。

 

目次

 

吉見百穴とは?

住所:〒355-0155埼玉県比企郡吉見町北吉見327番地

電話番号:0493-54-4541

 

営業時間:午前8時30分〜午後5時まで 年中無休

入館料:大人¥300 中学生以上

    子供¥200 小学生以上 小学生未満無料

 

吉見百穴とは大正12年3月7日に国の史跡に指定されており、古墳時代後期あたりに作られた横穴墓群と呼ばれるものです。

ここは何かと言うと”古墳”なのです。

実際には100穴ではなく219基もの穴が確認されているらしいのですが、この穴スタイルの古墳はここ以外の場所にもあり、その中でも代表の史跡として多くの観光客が訪れているプチ人気スポットなのです。

タレントの若槻千夏さんも子供の頃はよくここに遊びに来ては穴が100個あるか数えていたそうです、が、実際にはかなりの急斜面に位置しており上り下りに相当な体力を消費します。

昔からずっと地元の人たちから不思議がられながらも親しまれてきた場所なのですね。

f:id:zensetoraise:20200129133310j:image

 

急斜面にたくさんの穴があって不思議と中に入って隠れてみたくなります。

 

吉見百穴の見所

ヒカリゴケ:吉見百穴のうち2、3箇所の横穴に自生している関東地方では珍しいもので、緑色のコケが薄暗くひんやりとした穴の中で黄金色に光って見えるものです。

私が行った時はどこにあるのかわかりませんでしたので、次回訪れた際に探してみたいと思います。

 

地下軍需工場跡地:戦時中にあった軍需工場が跡地として残されており、埼玉県クールスポット100選にも選ばれているとても涼しい場所です。

実は数多くのドラマやミュージックビデオのロケ地にも使用されているとのことです。

現在では落石があったため封鎖されているため中に入ることができないのが残念です。
f:id:zensetoraise:20200129133316j:image

我が家が以前訪れた時は元旦で、元旦にも関わらずここにはそこそこの人の賑わいがありました。

なぜ元旦にここへ?と自分たちがここに来ているにも関わらず周囲の方々に訪ねたくなりました…。

しかもちゃんと営業しているから素晴らしいです。

元旦にここを訪れる人たちとはなんだか気が合いそうな気がしました。
f:id:zensetoraise:20200129133313j:image

最後に

埼玉県の中でも特に個人的にお気に入りスポットの吉見町。

この土地を知ってからまだ日が浅いのですが、最近では休日に家族を連れてこの辺をドライブするのが楽しみとなっております。

休日のドライブにはこの吉見町あたりを走るのはおすすめしたいところです。

なぜなら、とても道が空いている!ので、ストレスなく快適に走れる道が多いです。

また、吉見町はいちご農園が盛んなことからいちご狩りスポットも数多くあります。

まだまだ未開拓のスポットがあるのでこれから探ってまたその時の様子をここで書いていきたいと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

(こちらの記事はリライトして更新しております。以前見覚えのある方には重複してしまうかもしれません。すみません…)