座敷わらしさん大好きブログ

座敷わらしさん大好き昭和生まれママです。母は占い師。不思議体験やパワースポット、開運スピリチュアルにまつわるあれこれをナビしていくブログです。

複数の相手と不倫をする夢ばかり見ている。夢占いによると?

引越しを終えて、ようやく生活サイクルも軌道に乗ってきたところでしょうか

ここ最近毎晩のごとく不倫をする夢ばかり見ております。

普通のただ憧れの異性とラブラブ、イチャイチャではなくあくまでも不倫をしているという設定のストーリーがそこにはあり、苦しみや切なさをしっかりと夢の中で感じているので不思議です。

このような夢をあなたは見たことがありますでしょうか?

不倫をする夢を見るということに一体どのような意味があるのでしょうか。

今日は不倫をする夢が意味するものについて書いていきたいと思います。

 

f:id:zensetoraise:20200218003334p:plain

 目次

  1. 私が見た不倫の夢の内容
  2. 不倫の夢占い
  3. 不倫の夢を見ることから得られたもの

 

不倫の夢の内容

本当に不特定多数の方が不倫相手として夢の中に登場してきましたが、

ここでは直近で見た夢に登場した3名について書きます。

まず最初に登場した不倫相手はなんと、鳥山明作品に登場するドクタースランプのアラレちゃんでした・・・。なぜ。。

私自身そこまでアラレちゃんというキャラクターにそこまで深い愛着があったわけではありませんでした。

はっきりとしたストーリーは覚えていないのですが、私はその夢の中でアラレちゃんに燃えるような恋心を抱いておりました。このまま二人でずっと一緒にいるのかどうかせめぎ合い、そして私は泣きながら声を大にして目の前にいるアラレちゃんを抱きしめてこう言ったのです。

「あなたのことはとても愛しているけど、私は結婚しているからあなたとはこれ以上一緒にはいられない」と・・・。

私はアラレちゃんに引き止めてくれるよう期待していたのですがアラレちゃんはいたって無反応。

すると私はその夢から逃げるように目覚めてしまいました。今の寝言で実際に言っていなかったか心配になりましたがどうやら寝言はなかったようです。。。

そして二度寝すると、今度は見知らぬシステムエンジニアの30歳くらいの男性が出てきました。

私はアラレちゃんへの未練などすっかり忘れ、気持ちはすでに彼に向いてました。

私は見知らぬ彼に対してまたもや熱い恋愛感情を抱いており、積極的にアプローチをし続けました。どういうわけか私には根拠のない勝算があり、彼もまんざらではないようで私からの誘いに乗り気のようでした。

自分にはその時、これから私は不倫をするんだ、だからバレないようにうまくやらなきゃという意気込みがあったのです。

しかし、何かと邪魔が入りなかなか思うように二人きりにはなれないまま、やがて私は夢から覚め現実へと引き戻されるのでした。

それから数日後、野村監督の訃報を受けたことにより私は眠る前かつてファンだったヤクルトスワローズに関する記事や動画を眠る前見て過ごしました。

そしてその夜、今度は古田さんが登場しました。

夢の中の私はホテルのような密室で古田さんと向かい合い、泣きながら「今夜だけでいいから」など「付き合って欲しい」とあらゆる言葉で交際を懇願し続けました。

古田さんはというと、あのままの雰囲気で「気持ちはありがたい、でも…」と判断にすごく困っているような表情でただ黙ってじっと私の話を聞き続けて下さいました。

現実では、古田さんのことはヤクルトの選手としてなんとなく好きでしたが、好きというよりはとにかく野球選手の中でも独特というかとにかく印象が強いという記憶がありました。

 

 不倫に関する夢占い判断によると

 まず登場したこの3名の夢に共通するものはどれも未遂に終わっているところです。

また、どれも私が相手を必死に恋している。そして相手もどちらかといえば乗り気である。

そして異なっているところは、

一人目、架空のキャラクターである。二人目、見知らぬ人である。三人目、現実には存在する、知ってはいるが遠い存在である。

これらの夢を占い的に判断して一つ一つ噛み砕いていくと、

不倫の夢は主に不安の表れ、精神状態の不安定さを表しているものである。

  1. 自分自身が不倫をする=私生活で何らかの不満を抱いている。
  2. 妻(自分)が堂々と不倫をする=周囲から好意を持たれ昇進などチャンスに恵まれる暗示
  3. 有名人と不倫をする=自身の欲求不満を暗示している。
  4. 見知らぬ人と不倫をする=自信過剰になりすぎており自分は今モテていると勘違いしている。
  5. アニメのキャラクターと不倫をする=愛情を渇望していることの暗示
  6. 複数の人と不倫をしている=可能性を秘めており幸運が近づいていることの暗示
  7. 不倫が未遂で終わる=近い将来何らかのトラブルが起ることの暗示

 

これら3つの夢から判断できるものをだいたいあげてみたのですが、どうでしょう。

不幸と幸運どちらも近づいてきているような感じがしますね。

結局良いの悪いの?と問いたくなってしまいますが、全て合わせて自分なりにまとめてみました。。。

 

愛情に飢えて精神状態が不安定で、常に欲求不満であり自信過剰になりながら何かを求めようという気持ちが強い。それによって、幸運やチャンスを掴もうという意思があるのと同時に欲張りすぎてトラブルをも巻き込む可能性がある。

 

良い部分と悪い部分というのは紙一重のように思えてきます。

行動しようという強い気持ちは幸運と不幸どちらにも遭遇する可能性がありそうだなと自分なりに理解しました。

 

夢を見ることから得られるもの

例え夢占いでは不幸の暗示であるにせよ、楽しい夢を見ると幸せな気分になれますし、何かいい事がありそうな気持ちになれますので、その気持ちを大事にし直感を信じて過ごす事も大切なのではないかなと思います。

この夢が何を意味するのかもっと深く掘り下げてみたくなれば夢占いの書籍など読んで参考にしてみると面白いものですね。

夢の世界では自分でも想像つかないような発言をしたりされたり、出会ったことのない人に出会えるし未知の体験が可能になってしまうから本当に不思議です。

まさに夢は何かを知る、学ぶきっかけを与えてくれるものではないでしょうか。

古田さんが登場した事によりそれまで知ろうとすらして来なかった日本の野球界の事について興味が湧き、沢山の文献や動画を日々見るようになりました。

古田敦也さんはどのような選手だったのか、日本の野球界にどのような影響を与えたのか。野村監督とどのような関係性だったのかなど

沢山の気づきをさせられるばかりです。

 

夢に関する文章は書いても書き切れないほどですので、今後も何か夢を見たり思いついた事があればまたこの場をお借りして書けたらと思います!

では本日はこの辺で失礼します^^