座敷わらしさん大好きブログ

座敷わらしさん大好き昭和生まれママです。母は占い師。不思議体験やパワースポット、開運スピリチュアルにまつわるあれこれをナビしていくブログです。

金魚を眺めながらゆったり寛ぐ温泉 肘折温泉の西本旅館

引越し作業もようやく片付いてきまして、やっとゆっくりブログ更新ができそうです^ - ^

 

過去を振り返れば、

独身の頃は気が向いた時はいつでも1人で近所のスーパー銭湯や温泉に通っていたものですが子供が出来てからはさっぱり行けなくなってしまいました。

そろそろ温泉旅行でもしたいところで、(出来れば1人で)

今日は4年前に訪れた山形県肘折温泉のことを思い出しながら書きたいと思います^ ^

 

山形県大蔵村に位置する肘折温泉郷。

2メートル近い高さの雪が降り積もり、地元の人たちは雪かきに日々追われているようで、歩けば村の人々は目を合わせてくれる様子はなく、黙々と雪かきと休憩を繰り返しているような印象でした。

 

2月だったこの日、東北の雪の厳しさに全く無知だった私はどこか観光名所を巡りたいなどと考えてました。がしかし、どこへゆくにも雪が阻んで道は完全に塞がれており、行ってみたかった場所へはどこへも行けず(あるいは目的地にたどり着けてもその場所自体が雪で埋もれている)ただ温泉に浸かるか食べて寝るくらいしかする事がなくなってしまいました。

f:id:zensetoraise:20200130130054j:image

風情ある雪景色ですね〜

 

私が訪れたのは西本温泉旅館というところでして、湯治を目的とした旅行客が訪れるところでした。

f:id:zensetoraise:20200130130046j:image

実は、湯治とは何のことなのかここへ来るまで知らなかったのですが。

ご主人によれば病気や怪我などの治癒のためのもので効果を出すには1.2ヶ月程度は必要とのこと。私が予定していた宿泊期間は3泊だったので、3.4日では効果はありません、ときっぱりそう告げられてしまったのでした…。

(そんな容易く1.2ヶ月も休めないよ〜)

 

朝と夕方、決まった時間に店主の方が丁寧にお食事を運んできて下さいます。

f:id:zensetoraise:20200130130114j:image

さすが山形県のお米はふっくらツヤツヤ。

で、おかずやお漬物の塩味がなかなか強いのでご飯が進んで進んで困っちゃいました。

(これじゃ太っちゃいますよ)

 

名物の金魚湯

f:id:zensetoraise:20200130130111j:image

肘折温泉旅行で特に楽しみにしていたのが

金魚を眺めながら湯に浸かる金魚湯でした。
f:id:zensetoraise:20200130130049j:image

やや濁り湯で暖かく、肩まで浸かりながらゆらゆらと泳ぐ金魚を眺める時間はとても贅沢。

(この頃はちょっと金魚の数が少なかったかな?)

 

温泉から上がってお部屋では、本を読んだりテレビを1時間だけ見たりしながら夜は1人の静かな時間を過ごします。  

 

特に何か感動的な景色を見たり面白い観光名所を訪れたわけではなく、ただ1人きりで温泉、寝る、食べるを繰り返すだけというなかなか退屈で贅沢に時間を使う、そんな旅行でした。

もしいつか、病の治癒が長引いたりして悩んだ時は、長いお休みを作って再び膝折温泉を訪れ湯治の効果が出るのを試してみたいものです^ ^

 

おまけ写真

f:id:zensetoraise:20200130130119j:image

誰の足跡?

辿ったら、この足跡の主に会えるのかな

 

ではまたお会いしましょう!