座敷わらしさん大好きブログ

座敷わらしさん大好き昭和生まれママです。母は占い師。不思議体験やパワースポット、開運スピリチュアルにまつわるあれこれをナビしていくブログです。

座敷わらしさんが出る宿、タガマヤ村旅行記おわり

昨年末に訪れたタガマヤ村、その時のことはついこの間書いたばかりなのですが…

今夜は初めて友人と二人で訪れた2015年2月に日のことについて締めくくりとして書いていきます

 

行く途中立ち寄った蔵王温泉↓

f:id:zensetoraise:20200130125859j:image

どこまでも振り続ける東北の豪雪を体験したのは実はこの時が初めてでした

マイナス7度の中で見つけた温泉で冷え切った身体を温めることに
f:id:zensetoraise:20200130125853j:image

 2015年の座敷わらしの間の様子

今ほど玩具の数は多くなく、すっきりとしてました
f:id:zensetoraise:20200130125904j:image

 

お供え物として持参した”ひみつのアッコちゃんのミニドレッサー”…↓

到着して1時間ほどしてから勝手に鳴り始めたオルゴールに私は嬉しくて涙が出たのを覚えてます

話によれば、座敷わらしさんは雪が降る1、2月ごろがよく出現するとのことでした

夜20時ごろから飛び跳ねるようなドンっという音があちこちで聞こえました

明らかに、誰かの仕業というような音

小さなお子さんが自由に遊んでいるような気配がしました
f:id:zensetoraise:20200130125911j:image

 

友人とスーパーで買ってきた豚肉を囲炉裏で焼いて食べます

(囲炉裏で焼いたお肉はなぜこんなにも香ばしくて美味しいのだろう)
f:id:zensetoraise:20200130125856j:image

 

タガマヤ村にはいくつものお部屋がありますが中でも一番私が気に入っているお部屋↓

ひんやりと清々しい空気とかいだことのない薬草のような不思議な香りがしました
f:id:zensetoraise:20200130125907j:image

 

私と友人はこのお部屋に布団を敷いて眠ることに

深夜1時ごろが出現率がピークになるらしいから一緒に起きていよう!と気合十分の私達でしたが、とても疲れていたのか友人は早々にいびきをかいて寝てしまいました…

やがて1時過ぎ隣の部屋でドタバタ子供がかけっこでもしているかのような音が聞こえてきたので友人を起こそうとしてみたのですが起きず…!

かすかな音も逃さず聞き取りたい、そんな気持ちで私は目を閉じてじっとしながら耳を澄ませました

その時、子供独特のミルクのような優しい香りがゆっくりと近づいてくるのに気づきました

私は決して動じることなく深呼吸を繰り返しながら眠りにつきました

 

座敷わらしさんのいる(或いはいそうな)空間はとても心地よい不思議体験をさせてくれるので何度も会いに行ってみたくなるもので、

心霊現象のようにヒヤッとするスリルとは全く異なるものです(場合によっては非常に危険なものかもしれないですし)

 

次はまた別の古民家さんを訪れてみたいなと思います

座敷わらしさんに関する記事はまたその頃書きたいです

タガマヤ村旅行記はひとまず、このへんで